千昼一昼物語

Stacks Image 9
物作りの人間は、基本的にあまり言葉を発したくなくて、そして人と接するよりは一人静かに作ることに
集中したいタイプの存在だと思われます。しかし、何か作れば求めていただけた時代は過ぎ去り、
「目利き」の方々に精一杯説明させていただくことが当たり前となってしまいました。
中には一杯お話したい物作りの方もいらっしゃるかも知りません。 しかし少なくともわたしは、
そして当工房に集まった者たちはどうもそうではなさそうです。
そのような存在であるわたしと弟子たちとの対話を動画としてお見せすることで、この困難な時代の中での
困難な「ものづくり」の一端をお見せしようと思いました。
対話の動画ですので、それぞれ喋り続ける訳ですので、なんだ結構どころで無い話好きではないかと思われる
かもしれませんが、1日8時間とかの作業時間のうちのこの時間だけ、ほんの一コマです。
あることないこと虚々実々、迷宮ラビリンスを彷徨うような取り留めもないお話をさせて頂きます。
 アラビアンナイト「千夜一夜物語」を剽窃して、「千昼一昼物語」と嘯かせて頂きましょう。



「迷宮のアリス」2013年作 1037x1660
エッシャー空間風「福島第一原発」に彷徨い込んだアリスとウサギと謎の男たち。
ヘンゼルとグレーテルの物語のように、森の奥から家へ帰るために目印のパンくずを撒いてきたのに、
鳥が啄んで無くなってしまっていたという悲しさのような。


第一昼

Stacks Image p3_n8


to be continued

第 昼

Stacks Image p3_n62


to be continued

第 昼

Stacks Image p3_n71


to be continued

第 昼

Stacks Image p3_n80


to be continued

第 昼

Stacks Image p3_n89


to be continued

第 昼

Stacks Image p3_n98


to be continued

第 昼

Stacks Image p3_n107


to be continued

第 昼

Stacks Image p3_n116


to be continued

第 昼

Stacks Image p3_n125


to be continued

第 昼

Stacks Image p3_n134


to be continued